CakePHP 2.x + PHPUnit on NetBeans 第3版

標準

CakePHPのテストをNetBeans上で実行する記事の改訂版です。

NetBeansからのPHPUnit実行時に、cake test コマンドを実行するようにすれば、Fixtureを読み込むためのNetBeansSuite.phpの置き換えなどは不要だよね。という話です。

プロジェクト毎の phpunit.sh を作成する

次のリンク先にあるスクリプトを、phpunit.sh として作成し、実行権限を与えます。

Custom PHPUnit script for CakePHP on NetBaeans 8.0

プロジェクト毎のPHPUnitスクリプトを設定する

プロジェクトプロパティから「テスト」>「PHPUnit」>「カスタムPHPUnitスクリプトの使用」で、先ほど作成した、スクリプトファイルを指定します。

以上で、設定は完了です。

あとは、テストファイルを実行するだけで、テスト結果がNetBeans上に表示されます。

CakePHP 1.3 でも

なお、Stagehand_TestRunnerとこの方法を組み合わせれば、CakePHP 1.3系のテストもNetBeansから実行可能です。

CakePHP 1.3用のスクリプト

それではみなさん、快適テスト生活でハッピー!ハッピー!

Page optimized by WP Minify WordPress Plugin