CakePHP3 Modelless Form @ Fukuoka.php vol.17

標準

Fukuoka.php vol.17 にて、CakePHP 3からの新機能「Modelless Form」の紹介をしてきました。

Modelless Formは、これまでのCakePHPに足りていなかったサービスレイヤ、ビジネスロジックを担当するものとして最適の機構だと考えています。
(Component?知らない子ですね…

発表後、Modelless Formでアソシエーションを含むようなバリデーションができないか、との質問を頂いていて、その場ではできないと回答していたのですが、実は定義できるようです。(CakePHP 3.0.5以降

バリデータをネストする http://book.cakephp.org/3.0/ja/core-libraries/validation.html

というのは置いておいて、CakePHP公式のSlackチャンネルに日本語話者向けの #japanese チャンネルができました。

CakePHP公式の日本語話者向けSlackチャンネル開設のご案内 – Qiita

日本人のCakePHPコアコミッタの方も参加されていていますので、コアな質問などもできます。上記のネストバリデーションもその方から教えていただきました。

CakePHPユーザーの方は是非参加してみてください。

2 Comments

  1. Pingback: CakePHP の書き方 | php-tips.com

  2. Pingback: [CakePHP3] 意外としられていない「モデルのないフォーム」を紹介する | IT技術情報局

コメントを残す

Page optimized by WP Minify WordPress Plugin